2006年05月20日

炭酸入りコーヒー、全国で発売。

 最近、炭酸珈琲へのアクセスが急増している。何かと思って調べてみたら、ついに発売されるらしい。5ヶ月ほど沙汰がなかったので諦めたとばかり思っていたのだが・・・。
炭酸入りコーヒー 22日から全国で発売(Sponichi Annex)
 ネスレ日本(神戸市)は18日、炭酸入りコーヒー飲料「ネスカフェ スパークリング・カフェ」を22日から全国のコンビニやスーパーなどで発売すると発表した。

 ネスレは、炭酸入りミネラルウオーターが売れるなど最近、炭酸飲料が見直されているとして、炭酸入りコーヒーを本格的に投入することにした。各国のネスカフェでも初の商品。

 甘さは抑え、コーヒーの味わいと炭酸のシュワッとした刺激を同時に楽しめる。ネスレは「万人向けとは言えないが、はまる人ははまる」として、20―30代の男女を主なターゲットに売り込み、固定ファンをつかみたい考え。価格はボトル缶が140円、通常の缶が120円。

 炭酸入りコーヒーはこれまでにも例があるが、「特殊な商品」とみられることが多く、一般には広がっていない。ネスレの参入で新ジャンルとして定着するか注目されそうだ。

 昨年12月に試飲のアンケートを求められたのはおそらくこの製品だと思う。当時は半信半疑だったのだが、まさか本当に出すとは思わなかった。以前の記事には先週木曜あたりからアクセスが増加していたのだが、あまり気にはしていなかった。しかし、スポニチが報じた翌日のアクセスは62人、ページビューは64とトップページさえ上回るアクセス数にようやく悟った次第だ。ちなみに、普段のアクセス数は平均して50人前後。特に最近はトラックバックが全くないのでこの数字は驚異的ともいえる。

 いや、本当に出すとは思わなかった。マジで。
posted by 火銛 at 22:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさかあの製品を本当に出すとは・・・;^^
Posted by TFTRDH at 2006年05月21日 22:56
出すとは思いませんでした。
果たして売れるのでしょうか…?
Posted by 火銛@管理人 at 2006年05月22日 22:46
とても気になります。
でも、私はコーヒー好きの炭酸嫌いなので、飲めないかもしれないです。
どちら(コーヒーor炭酸)が強いのですかね?
Posted by 華月 at 2006年05月27日 13:43
試飲したときはコーヒーの風味より炭酸のほうが強い印象を受けました。『炭酸入りの珈琲』というよりは『珈琲風味の炭酸飲料』と表現したほうが適切でしょう。

ちなみに珈琲の部分ですが、前の記事で触れたとおり苦味よりも酸味が若干強いです。これは好みの問題もありますが、苦めの味を好む私の口には合いませんでした。
Posted by 火銛@管理人 at 2006年05月27日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。