2006年10月23日

自衛隊観艦式

 私は昨日、自衛隊観艦式の予行演習に参加した。横浜の瑞穂埠頭を9時前に出港し、演習海域の大島沖まで移動。観艦式の練習を行った後、瑞穂埠頭に帰港する行程だった。あえて多くは語らない。書いている途中でフリーズして内容が消えて面倒くさくなったからでは断じてない。

続きを読む
posted by 火銛 at 22:55| Comment(38) | TrackBack(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

日本核武装論に対する疑問

 北朝鮮が核実験を行ったと宣言し、世界各国は共同して北朝鮮に対して厳しい態度をとりつつある。北朝鮮は過去に日本海で弾道ミサイルの発射実験を何回か行っており、その射程圏内にあるわが国としては看過できない問題だ。

続きを読む
posted by 火銛 at 22:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

ザルカウィは殺されるべきだったか

 長年にわたりヨルダン・アフガニスタン・イラクなど中東で暗躍し、多くの民間人を殺害したテロリストがついにその報いを身をもって受けることになった。だが、これを契機にイラク国内の治安が劇的に向上するとは云いがたく、課題は山積している。
続きを読む
posted by 火銛 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

炭酸入りコーヒー、全国で発売。

 最近、炭酸珈琲へのアクセスが急増している。何かと思って調べてみたら、ついに発売されるらしい。5ヶ月ほど沙汰がなかったので諦めたとばかり思っていたのだが・・・。
続きを読む
posted by 火銛 at 22:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

エクストリーム・アイロン掛け

 「エクストリーム・アイロン掛け」というスポーツ競技があるそうだ。名前を聞いてもどのようなスポーツかは想像しづらい。そもそもスポーツであるのかどうかすら疑わしいが、どうも実際に存在するらしい。以下はWikipediaからの引用。
続きを読む
posted by 火銛 at 22:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

離島日記(その9)

3/1 曇時々雨

 ついに一週間に及ぶ春合宿が終わり、各部員はそれぞれの方法で帰途に就くことになる。4日間にわたって水の中を歩き続けた登山靴はまだ乾かないようだ。

続きを読む
posted by 火銛 at 23:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

風景を守り通せるか

 NHKのドキュメンタリー番組「クローズアップ現代」を見た。今回の特集は「"日本の風景"が消えてゆく」と題し、萱葺き屋根や里山などの貴重な景観が消えようとしている現状を取材したもの。以下は公式サイトからの引用。
続きを読む
posted by 火銛 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

竹島問題解決への道

 竹島の海洋調査をめぐる日韓の対立は双方の話し合いによって一応の決着を見た。この結果には人によってさまざまな見方があるが、長い目で見れば日本にとって有利といえるのではないだろうか。
続きを読む
posted by 火銛 at 21:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

温暖化対策の是非

 今回は随分前のニュースになるが、気になったので紹介する。この記事はNature DIGEST誌に掲載されたもので、原文(英語)はNatureの2006年1月12日号に掲載されている。

続きを読む
posted by 火銛 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

離島日記(その8)


 2/28 曇のち雨

 想像通り岩場での睡眠はかなりの困難を伴った。硬く尖っている上に傾いているので、隣で寝ている部員が転がってきた。私は端で寝ていたので、そのしわ寄せが来た。聞けば、反対側の二人はかなり広い空間を占有していたという。不公平だ。

続きを読む
posted by 火銛 at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。